炊飯器は本当にいらない?土鍋やレンジで代用?いる派と使わない派の口コミを調査!

ミニマルな暮らし

炊飯器なしの炊飯方法!代用品をご紹介

それでは、炊飯器無しでどのようにお米を炊くのでしょうか。

実は、わざわざ新しく土鍋を買わなくても、家にあるもので今すぐ試すこともできるんです。

お金をかけて本格的なものを用意する必要は一切ありません。
炊飯器の代用品をチェックしてみましょう。

土鍋

まずご紹介する代用品は、定番の土鍋。

「土鍋」といっても大層なものを用意する必要はなく、普通のお鍋で大丈夫です。

鍋なら容量も大きいので
大量の米を一気に炊飯することもできます。

今朝も土鍋で飯を炊く。
高級炊飯器使ってたんだけど、壊れて泣く泣く土鍋で炊き出したら、高級炊飯器よりウマイ!

引用:Twitter

土鍋でお米を炊く手順は、以下の通り。

  1. 米を3~5回ほど軽く洗う
     
  2. 洗米したら1合あたり200mlの水を入れ
    夏なら30分~1時間、冬なら1時間~2時間ほど浸水させる。
     
  3. フタをして沸騰するまで中火にかけ
    沸騰したら弱火にして10分~15分加熱。
    完全に水分が無くなれば加熱完了
     
  4. フタをしたまま10分間蒸らす

それなりに手間はかかりますが、美味しいご飯ができあがりますよ。
コツをつかめば手際よくできそうですね。

フライパン

「一人暮らしで鍋が無い…」という人でも、今日から炊飯器無しで米を炊ける方法

それがフライパンです。
キッチンに必ず1つはあるアイテムで、白米を炊くことができます。

フライパンでお米を炊く手順は、以下の通りです。

  1. 洗米して浸水させる(ここまでは土鍋と同じ)
     
  2. 浸水が終わったらフライパンに米を入れ
    1合あたり150ml~170mlの水を注ぐ
     
  3. フタをせず強火にかけて沸騰させ
    沸騰したらフタをして弱火にし約5~8分加熱する
     
  4. フタを取って底からやさしく混ぜ
    再びフタをして弱火で約5分加熱する
     
  5. 約5分間フタをして蒸らす

フライパンで炊くときのポイントは底に米がこびりつかないようにすること。

鍋よりもお米がくっつきやすいので、数回かき混ぜる工程があるようです。

この方法を覚えておけば、万が一炊飯器が壊れても当日にご飯を炊けますね

ダイソーの炊飯マグ

100均ショップ「ダイソー」から
超手軽にご飯が炊ける神アイテムとしてSNSで話題になっている商品がありました。

ストーンウェアという材質でできた「炊飯マグ」という商品です。

値段はたった330円
電子レンジで美味しいご飯が炊ける超優秀アイテムとして人気を集めています。

本当にマグカップでご飯が炊けました!!!

ダイソーで300円です。
家に炊飯器なんてもういらないのでは…
独り暮らしの味方すぎます!

引用:Twitter

1合用なので一人暮らしやお弁当用にピッタリです。

使用方法もシンプルで、お米と水を入れ30分以上浸水させ、電子レンジにイン。
500Wで4分、200Wで7分加熱し、そのまま10分ほど蒸らして完成。

マグカップ型なので、そのままスープなどを注げば簡易的な雑炊やリゾットもできます。

お米をたまにしか食べない人などは、こちらの商品がおすすめです。

まとめ

以上、「炊飯器は本当に必要無いのか?」再検討してみました。

ここまで書いておいて何ですが、私は炊飯器いる派です。

炊飯器で蒸かして食べるサツマイモが好きすぎるからです。

なんじゃそりゃ…と思われるかもしれませんが
結局は、モノを持つ理由をハッキリさせようという話。

「ミニマリストを目指すから炊飯器捨てなきゃ!」
と安易に決断するのは避けましょうね。

今回ご紹介したメリット&デメリットを踏まえ
ご自分のライフスタイルに合わせて選択してくださいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました