水切りカゴ本当に使わない?いる派といらない派の口コミを調査!ゆるミニマリストが実際に使った感想を紹介

ミニマルな暮らし

水切りかごを実際に使った感想

ここからは私自身の、水切りカゴに対する意見を綴らせて頂きます。

結論から言うと、私は水切りカゴを買って本ッッ当に良かったです

もともと私は引っ越してから3年間、買うのが面倒で水切りカゴ無しで生活していました。

スペースも無いのでレンジの上に水切りマットを敷き
その上にお皿を並べて乾かし仕舞う手順。

しかしこれには

  • 数日洗い物を溜めるとマットの範囲に皿が収まらない
  • 乾ききらずふきんで拭くのが面倒
  • 乾かす途中で皿の山が崩れ、床に落ちて割れることもある

などのデメリットがありました。

さらに怠惰な性格も相まって
梅雨だろうと夏だろうと3日以上洗い物を溜めることもザラでした。

皿洗いもロクにできない自己嫌悪の嵐を払拭するため
一人暮らし4年目にしてようやく水切りカゴを購入。

すると、なんということでしょう。
水切りカゴが好きすぎて皿洗いが楽しみになってしまいました。

こちらが実際に購入した、水切りかご大先生です。

パール金属 食器 水切り かご ミニ スライド式 トレー付 ステンレス アルファージュ H-9543

何より見た目がオシャレでウキウキわくわくする!コンパクトでかわいい!

そしてお皿がコンパクトにまとまってくれる!拭かなくていい!

受け皿の水の処理は、100均の水切りマットを敷いて掃除の頻度を落としています。

どこまでもラクをしたい私にとって、水きりカゴはQOLを爆上げしてくれた神グッズです。

Amazon.co.jp : パール金属 食器 水切り かご ミニ スライド式 トレー付 ステンレス アルファージュ H-9543 : ホーム&キッチン

ステンレスの水切りかごがおしゃれでおすすめ!

水切りカゴはステンレス製とプラスチック製の主に2種類があります。

  • ステンレス製:値段が高い、カビにくくぬめりがつきにくい
  • プラスチック製:値段が安い、カビやぬめりがつきやすい

値段はかなり異なってきますが、個人的にはステンレス製が断然おすすめです。

理由はシンプルかつスタイリッシュな見た目がおしゃれで
キッチンのデザイン性をグッと高めてくれるから。

私も最初は100均で探しましたが
どれもサイズが極端に大きく、プラスチック製のため
どうしても安っぽい感じがあり抵抗がありました。

ステンレス製の水切りカゴはAmazonで購入しましたが
サイズ感も見た目もとっても好みでお値段以上の満足度でした。

家事の手間だけでなく、キッチンをおしゃれに仕上げたい人は
ぜひステンレス製の水切りカゴをチェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました